トップページ > 夏季の服装について

夏季の服装について

 夏季の服装については、議会として節電への取り組みを率先して行うため、平成29年度の「夏季の服装」を5月1日から開始します。
 夏季期間中は、本会議場、委員会室、正副議長室等において、議員、執行部、議会事務局職員は、ノーネクタイ、ノー上着での対応が可能となります、
 なお、本会議場、委員会室では、長袖及び半袖の襟付きシャツ(開襟シャツを含む)を着用し、ポロシャツ、Tシャツ、半ズボン等は認められません。
 また、シャツの色・柄は、議会の品位を欠くことのない範囲となります。