九州各県議会議長会議

九州各県議会議長会議1

 令和元年6月4日、九州各県議会議長会議が本県で開催され、栗原渉議長、原中誠志副議長が出席しました。
 栗原議長は、開催地の議長挨拶として、平成29年7月の九州北部豪雨、平成30年7月豪雨の際にいただいた心温まるお見舞いに対してお礼を述べるとともに、「新たな防災・減災対策や、電力・交通など生活に欠かせないライフラインが災害時にもしっかり維持できるインフラ整備は大変重要であり、早急な対策が必要である」と述べました。
 会議では、本県提案の「勤務獣医師の人材確保対策について」や「駅ホームにおける安全性向上対策の促進について」など、各県議会から提案された24の議案について審議が行われ、九州各県議会議長会の要望事項として関係省庁に提出することなどが決定されました。
 また、このほか会務報告や予算・決算、全国議長会役員などについても、審議が行われました。


九州各県議会議長会議2 九州各県議会議長会議3