トップページ > 平成28年度トピックス一覧 >モンゴル国の皆さんが県議会を訪問されました

モンゴル国の皆さんが県議会を訪問されました

モンゴル国の皆さんが県議会を訪問されました1

 平成29年3月13日、モンゴル教育・文化・科学・スポーツ省 体育・スポーツ庁のオドンバヤル副長官、 同省のチンバト企画政策部長、モンゴルオリンピック委員会のゾルバートル委員の3名が県議会を訪問され、 正副議長や各会派の代表者、 スポーツ振興・国際交流推進調査特別委員会の正副委員長がお迎えしました。
 モンゴル国は、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会に向け、福岡県内での事前キャンプを検討されており、3月10日から、県内のスポーツ施設を視察されています。
 中尾正幸議長は、「2020年のオリンピック・パラリンピックに向け、大変前向きな話ができ、心より感謝しています。これからも交流をつなぎながら、福岡県とモンゴル国、お互いの発展につながることを期待します」と挨拶しました。
 オドンバヤル副長官は、「スポーツを通じて、平和、友情などいろいろなことができると思います。2020年のオリンピックだけではなく、その先も見て、親しい付き合いに発展していけたらと思います」と挨拶されました。


モンゴル国の皆さんが県議会を訪問されました2